相沢 僚一AIZAWA Ryoichi

美術作家。

主に絵を描きつつ技法にとらわれない表現に向け制作している。現在、「モノは全て永遠には残らない」という自らの考えを基に植物に絵具を垂らしたり、死んだ飼い犬を象った陶芸作品などを制作している。

aL展示・販売会

2023/9/22〜2023/10/1
TRYアングル『TRYアングル』

主な展示会

2023年
グループ展「ドローイング展はつはる」(新宿眼科画廊, 東京)
グループ展「로컬! ローカル! 」(pie 、三Q , 韓国 明洞)
グループ展「「狗」犬展・狗楽園コラボ展 」(新宿眼科画廊, 東京)
2022年
個展「ピリオドのPHANTOM」(LIGHTHOUSE GALLERY, 東京)
2021年
個展「Plan to annihilation」(新宿眼科画廊, 東京)
2020年
個展「ゲームしかしてない」(仮面屋おもて, 東京)